(株)マルタ山本石芸について

昭和26年、山本竹氏が山本石材として岡崎市中町で発足。
昭和52年、会社名を株式会社マルタ山本石芸に変更。
同年、扱う商品の増大に伴い、展示場を稲熊町に開設し、事務所も移転する。

灯籠、庭石などの庭園材料を主に扱っています。張石、岩組みなどの石工事、墓石や納骨堂などの施工もしています。

当初は灯籠の受注製作のみの個人会社でしたが、 昭和後期の好景気にともない、扱う商品が大きく増えたため、稲熊町に展示場を作って移転しました。
昔はどの石屋さんも住居兼仕事場を構えていましたが、周りの宅地化が進み、ホコリや騒音の問題から、みな新しくできた石工団地などに移転しています。

代表取締役 山本 成則
伝統工芸士 山本 哲也

お車でご来店の場合

展示場へお車でお越しのお客様は、国道1号線の「岡崎インター西」交差点から北(豊田方面)へ向い、「稲熊1」交差点で右折し、東名高速の高架をくぐった直後にまた右折します。丘を越えるとすぐに灯籠がたくさん並んでいるのが見えるはずです。
お客様のFAX番号を教えていただければ、地図をお送りいたします。

下の地図を参考にしてください。

大きな地図で見る

※矢作石工団地にあった工場は、社員の退職に伴い閉鎖いたしました。
製品は稲熊展示場に移動しましたのでご注意ください。

お問い合わせ/このサイトについて

商品についてのお問い合わせは、下記の電話番号、ファックス、もしくはメールにてお願いします。
また、通常の営業時間は朝8時から夕方5時までとなっております。
日曜、祝日はお休みですが、事前にご一報下さればご案内致します。

メールでのお問い合わせの場合、ご返答に時間がかかる事もありますがご了承ください。
下のボタンをクリックするとメールアプリ(そちらの環境によります)が起動して、すぐに書くことができます。
《マルタ山本石芸にメールする》